引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

潜在意識 願いが叶う前兆とは?、願い叶う前触れ あなたの現実はどこからやってくる?

潜在意識 願いが叶う前兆とは?、願い叶う前触れ あなたの現実はどこからやってくる?

この記事は約 3 分48秒で読むことができす。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]


スポンサーリンク

願いが叶う前に現れる加速の法則とは

ここからは、願いが叶う前兆現象を解説していきます。

その一つに加速の法則というものがあります。

加速の法則というのは簡単に言えば、物事が順調に言っているときは更に加速する。というものです。

何らかの事業を始めた場合を例にすると、年間の目標利益を立てることになります。

目標利益を初年度は500万円、翌年度は1000万円、3年目は1500万というように、大まかに目標金額を年度ごとに設定したとします。

そして目標に向かって懸命に仕事をしたとして、その行動が正しい買った時、状況は加速していきます。

その行動が引き寄せの観点で見た場合正しい行いである場合、初年度で1000万円以上の利益を出すことに成功するというものです。

つまり、あなたが目標に向かって順調に進んでいるときというのは予定より早く結果が出るという現象が願いが叶う前兆として現れます。


願いに順調に向かっているときは楽しさという前兆現象が現れる

あなたが願いを叶える為に順調に物事が進んでいるとき「その方法が正しい」とわかる前兆現象があります。

それはワクワク感楽しさと呼ばれるものです。

不思議な事なんですが夢や願いを叶える為に順調に進んでいる時は苦労して大変という事はほぼありません。

あなたが、夢を叶える為に、毎日休むことなく1日15時間以上、頑張っていたとします。

周りの人はあなたを見て「凄く苦労している」と思うかもしれません。

ところがそんな場合でも、その夢や目標が叶う場合、あなたが「楽しくて仕方がない」と感じます

夢や目標が叶う時というのは、その過程に苦しいとか辛いとか我満とか、そういった感情は不思議と出てこないものです。

逆に感がるのであれば苦しいとか辛いとか感じるのであれば、それはあなたがその夢や目標を叶える方法が間違っているという事になります。

もしくはその夢や目標を追いかけることそのものが、間違っているとも言えます。

同じ前兆の現象として見た場合、夢や目標が間違っているときは、「その夢は叶わないからやめなさい」というメッセージが苦しいや辛いという前兆として感じ取れるます。

前兆現象というのはなにも夢が叶う時だけでなく、あなたを苦しまないようにするためにも現れるものなんです。

不安感が襲ってきたときはチャンス到来かも

引き寄せを実践していてうまくいかなくなる人の傾向として、ある程度の引き寄せが起きた後にやってくるこのまま夢が叶ってもいいのかというわけのわからない不安感が襲ってくることがあります。

ハッキリ言っていいに決まってます。

なのになぜか、このまま夢を叶えると大事な何かを失うかもしれないという不安がよぎったりします。

しかしこれも現状維持システム、またの名悪魔の囁き、もしくは神の試練です。

この時に襲ってくる不安感に負けて「これ以上は望んじゃいけない」的な思考や意識は不要です。

こういった不安が襲ってくるときはあなたは試されています。

試練を乗り越えて幸せを掴むのか、それと引き返して今までの辛い人生を歩むのか?

ここで試練を乗り越えて幸せを掴むとあなたの現状維持システムはバージョンアップをしてその掴んだ幸せを維持するために働き始めます。

言い換えれば、本の状態(悪い状況)に戻ろうとすると、それを阻止しようとする働きをしてくれます。

現状維持システムが顔を出して来たら、それを受け入れ乗り越えることに専念してみてください。


周りの人から感謝をされることが増える

夢や願いが叶う前兆として、人から感謝されることが増えるという現象があります。

引き寄せを起こす上で重要な事に他人のために自分の力を使うという事があるので、これはある意味当然の現象とも言えます。

他人からありがとうと言われることが増えるという事は、あなたの事を好きな人が増えるということでもあります。

結果として、あなたの周りには多くの人が集まってきて、感謝された分だけお金も集まるようになります。

見方を変えると、人から感謝される人間になるように努める事が夢や願いを叶えるための近道という事もできます。

臨時収入が増える

夢や願いを叶える為に行動していると、臨時収入が増える事が有ります。

しかも思いもよらぬところから入ってくるようになります。

僕も経験上、驚くようなかたちでお金だったり、モノだったりと入ってくるようになりました。

ちなみにどんなふうお金が入ってくるだろうと想像するのはあまり意味はありません。

言い方を変えるとそういった事を想像するとかえって執着となって折角の引き寄せを台無しにしてしまいかねません

この嬉しい前兆はいうなれば宇宙からギフトなので、入ってきたお金やモノに対して素直に感謝をすることが大事です。


良いことが重なる

夢や願いを叶える為に行動していると些細なことかもしれないですが、良いことが連続して起こるようになります。

いわゆるプチ引き寄せが頻繁に起きるようになります。

逆に悪い事があまり起きないようになります。

もしくは、起きたとしても全く気にならなくなります。

これは俗にいう波動が高まっている状態です。

波動が高くなると、一度その人に良い出来事が起きると、連鎖的にいことが起き始め、結果として夢や願いも叶っている状態になります。

前述の加速の法則や楽しさが現れる事にも当てはまります。

人は良いことが起きると波動が上がり、楽しさやワクワク感が溢れてきます。

そうすると幸せの方向へ進めるようになります。

ところが波動が低くマイナスな思考をしていると、不幸の方向へとまっしぐらに進んでしまい、結果、夢や願いを叶えるどころか人生そのものを台無しにしてしまう悲惨な事態になってしまいます。

夢や願いを叶えるのに一番努力が必要になるのが、初めの一歩です。

なぜなら加速の法則によっていい事が起き始めると後は自動的と言ってもいいほどの勢いで夢を叶える方向に突き進むことが自然と行えるような感覚に本来はなれます。

人生でいいことばかり起きる人はこの初めの一歩、そして波動を高めることの重要性を知っているので、苦労を感じることなく夢を叶える事が出来ています。

勘違いしないでほしいのは、だからといって何の努力もしていないという事ではありません。

多くの人が苦労を感じないことと努力しなくていい、何もしなくていいを一緒に考えているのでちょっとうまくいかないと辛くなり苦労を感じてしまいます。

引き寄せ力インストールセミナー 受講料 27,000 再受講 無料

開催日 
2020年1月11日
13:00 - 17:00
申し込む

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

コメントを残す