引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

知らないと損する、波動が下がって損をしないための波動の上げ方。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん][ybpnewpost]


スポンサーリンク



波動を上げていくと良いことが起きて、下げていくと悪い事が起きる?

スピリチュアルの業界では波動が上がると良いことが起きて、波動を下がると悪いことが起きる、と言われています。

僕たちはの体から出いている波動は、ワクワクしたり、楽し氣分や嬉しい気分の時には高くなり、逆に落ち込んでいたり不安だったりすると低くなるといわれています。

ただここにちょっと不思議な事が起きます。

例えば、あなたの友人があなたのいないところで集まって、あなたの噂話で盛り上がっていたとします。

そこに偶然、あなたが通りがかり、自分の噂話をネタにみんなが面白おかし盛り上がっている場面を見てしまいました。

しかしあなたは、その場に入ることができず、家に帰ってからみんなのネタにされていたことに落ち込んでしまいした。

この場合、あなたの噂場内をしていた友人達は楽しい話をしていたので、楽しさで波動が上がった状態になったといえます。

嫌な気分になってしまったあなたは、逆に波動が下がった状態といえます。

ここで注意しておきたい事が一つあります。

一見すると噂話をしている友人たちが、間違ったことをしていると思うかもしれませんが、本人たちは噂話を楽しんでいるだけで、陰口をいっているなんて感覚はこれっぽちも無いということです。

そして、本人たちが悪いとは思っていないので、落ち込むことはないどころかむしろ楽しんでいるわけなので波動はあがります。

この例からわかることは、波動と、行いの良し悪しは関係がないということです。

波動というのは、あくまであなたの心がどう感じたかによって上がったり下がったりするということです。

更に、ここからが大事なんですが、あなたがいったん波動を下げしまうと、更に波動を下げるようなことが立て続けに起きてくるということです。



波動というのは、エネルギーが場を伝わるときに起きる振動です。

電波や光に固有の周波数があるように、あなたが出している波動にも周波数があります。

落ち込むことによって発生する低い波動は、僕たちの世界に充満している同じような低い波動と共鳴します。

これは、テレビやラジオの原理がで説明すると理解しやすいと思います。

テレビやラジオというのは、法則局から電波が出ているわけですが、放送局ごとに電波の周波数が存在します。

目には見えていませんが、僕たちの周りには色んなの周波数の電波が飛び交っています。

これをテレビやラジオを使いチャンネルを合わせることで、見たいもしくは聞きたい番組を見たり聞いたりすることができます。

同じように、僕らの体から出ている低い波動や高い波動というさまざまな、周波数の波動も飛び交っています。

ただテレビやラジオと少し違って、僕らの体の場合はスポーツ中継を見たいと思って、チャンネルを合わせたときに、体からスポーツ中継が見たいという波動も同時に発信しているということです。

つまり僕たちの体は考え方や思考によって「低い波動」や「高い波動」を出すのと同時に、僕たちの周りに飛び交っている同種の波動を受信してしまいます。

要するに、自分が低い波動を出すとそれと同調して低い波動を引き寄せて悪い事が起こします。

反対に、自分が高い波動を出すとそれに同調して高い波動を引き寄せていいことが次々と起こります。

ある意味、これが引き寄せのメカニズムにもなっています。

この事から言えるのは、たとえ辛いことが起きたとしても、決して自分の波動を下げてはいけないということです。

波動を下げたら自分が損をする

このように、僕たちは「低い波動」を出していると「低い波動」を引き寄せてしまいます。

結果的に、トラブルが起きて落ち込んでいると、どこまでもトラブルが重なってしまいます。

「悪いことは重なる」

昔の人はよくこんな事を言っていましたが、これは波動の法則によって説明できる現象といえます。

逆に言えば常に「高い波動」でいることができれば、「高い波動」と同調しつづけて、良い出来事がどんどん立て続きに起きる様になるともいえます。

このことから、僕たちが日ごろから「波動を下げない」ことを氣にかけておくとうことです。

波動を下げないようにするには、普段から心を落ち着かせておくということです。

たとえ、上司に怒鳴られようが、リストラされようが、お金を落とそうが、彼氏にフラれようが、その瞬間は落ち込むかもしれません。

しかしすぐに嫌な感情を解放し、前向きに考えることとで、自分の波動を高くすることが大事なんです。

常に前向きで幸福感を持って生きるという事が、僕たちがこの世に生まれてきた理由、「魂の修行」でもあります。



波動を下げないためにはどうすればいいの?

波動が下がってしまうと自分が損をするという事は、わかったけれどではいったいどうすればいいということになってくるとおもいます。

基本的に波動が下がる状態というのは、氣持ちが落ち込むとか、イライラするとか、悲しくなるとか腹が立つなど、負の感情が出てきた時です。

つらい出来事が起こった時に負の感情に心が支配されるとあなたの波動は下がります。

誰でもできるメンタルセラピー講座 受講料 43,200 再受講 無料

開催日 
2019年7月20日
10:00 - 17:00
申し込む
2019年8月17日
10:00 - 17:00
申し込む

誰でもできるエネルギーワーク講座 受講料 32,400 再受講 無料

開催日 
2019年7月13日
10:30 - 19:00
申し込む
2019年8月10日
10:30 - 19:00
申し込む

引き寄せ力インストールセミナー 受講料 27,000 再受講 無料

開催日 
2019年7月6日
14:00 - 18:00
申し込む
2019年8月3日
14:00 - 18:00
申し込む

【あなたの取り扱い説明書】陰陽師の知識が学べる!陰陽六行アドバイザー2級 講座 受講料 32800

開催日 
2019年6月22日
10:30 - 17:30
申し込む
2019年7月27日
10:30 - 17:30
申し込む
2019年8月24日
10:30 - 17:30
申し込む








[ybpmonth]

この記事を書いている人

admin

コメントを残す