引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

潜在意識の効果的な使い方を極める|効果抜群の秘密とは?

この記事は約 4 分9秒で読むことができす。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]



スポンサーリンク

個人セッションの詳細を見る

潜在意識が叶えてくれるもの

 潜在意識というのは一体どういったことに、反応か?

あなたも、そういった疑問をお持ちかもしれません。

マーフィー100の成功法則という書籍の中で潜在意識に関する記述としてこんな内容があります。

 

潜在意識は、受け入れたものをすべて無差別に実現してしまう性質がある。潜在意識には冗談も嘘も通じない。

 

この説明、的を射る表現で的確だと思います。

 

因みに余談ですが「的を得る」がよく「的を射る」の誤用といわれることがあるそうですが、必ずしもそうとは限らないそうです。

詳しくは「11.「的を得る」は「的を射る」の誤用ではない? 底無しの「日本語沼」の話 – 間違えやすい日本語表現(澤田慎梧) – カクヨム」をご覧ください

 

 


潜在意識が「受け入れる」ということ

 結論から言うと

僕たちが「こうなるだろう」と受け入れた事は、たとえそれが良い事でも悪い事でも実現してしまうという事です。

「受け入れる」というのは「そうなってしまうだろう」とか「そうなるだろう」といったような「確信」というニュアンスが近いかもしれません。

 引き寄せにもありますが「疑いのない状態」という表現が恐らく一番近いと思います。

もう少し簡単に言うと、潜在意識というのは僕たちが確信した事、意識した事、などに反応する。

という事になります。



無差別に叶ってしまう

先ほどもご紹介したマーフィー100の成功法則にこんな内容が書かれています。

潜在意気には判断したり、選択したりする能力がありません。あなたが心の中で、つまり意識する心(顕在意識)の中で こうだと思った事は、すべて無差別に実現してしまうのです。

 

ここだけを読むと「無差別に」とちょっと怖い感じがします。 

しかしながら、僕たちが潜在意識をより効果的に活用しようと思ったら、潜在意識の事を知っておくことも大事です。

そもそも、顕在意識(自覚のある意識)で思った事がすべて無差別に実現してしまう。

ということは、これは好都合な事ではないでしょうか。

あなたも潜在意識や引き寄せを学んで、あなたの人生をより素晴らしいモノにしていくことを望んでいるハズです。

 


顕在意識を有効に使う

潜在意識には判断したり、選択したりする能力がない。

その為、僕たちが「顕在意識」で「こうなる」と思った事がすべて実現している。

しかもそれは好都合な事。

それ以上に、好都合どころか、この事は僕たちの無限の可能性を引き出すことが出来るとさえ言えます。

 

あなたの意識や思考をコントロールする

具体的に顕在意識を有効活用するとうのは、あなたの意識や思考をコントロールすればいいということになります。

 あなたがあなたの思考や意識をコントロールする事であなたの願いは全て実現し、無限の力や無限の可能性を十分に引き出すことが出来るという事になります。

引き寄せがうまくいかない多くの人が挫折するのが、意識や思考をコントロールすることが難しいと思い込んでいるからかもしれません。

もしあなたもそう思っているのであれば、まずあなたが普段使っている「言葉」をコントロールすることから始めてください。

スポンサーリンク


使う言葉をコントロールする

マーフィー100の成功法則には意識や思考をコントロールするためにどうすればいいかしっかりと解説されています。

 あなたは役に立たない、マイナスの言葉を決して言ってはいけません。

「私は失敗するだろう」とか「うまくいかないだろう」など決して言ってはいけません。

常に積極的な言葉をあなたの潜在意識に話しかけてください。(中略)

積極的な言葉を繰り返しているうちに、あなた自身が変わってきます。

そして、ふと気づくと、あなたはいままでよりも、もっと積極的で魅力的な人間に変わり、もっと幸福になっていることに気づくでしょう。

 

あなたがあなたの願望を潜在意識に叶えてもらうためには「思考」「意識」「言葉」のどれからでもかまいませんが変化させていく必要があります。

思考や意識から変えられるのであればそのままでも十分、使う言葉も変わっていくと思います。

 

もし難しいと感じるのであればまず、「使う言葉」を変えてみるといいと思います。

普段使っている言葉を変えようと思って行動するということは必然的に意識するということになるので、自ずと意識と思考も変えていくことができます。

 

前向きで明るく希望に満ちた言葉を使おう

あなたが常に前向きで明るく、希望に満ちた言葉をあなたの潜在意識にかけ続ける事であなたは潜在意識を使いこなすことができるようになります。

 マーフィー100の成功法則にはこんな言葉があります。

自分の潜在意識に常に明るい、希望と期待に満ちた言葉をかけましょう。

そうすると万能の潜在意識は、あなたの状態を明るくし、あなたの希望と期待を現実のものとするようにひとりでに動き出すのです。



潜在意識は私たちが意識している心(顕在意識)の中で「こうだ」と思った事は無差別に実現してしまう事を何となく「怖い」と思ってしまう人もいるかも知れない。

という事を書きました。

ところがほとんどの人は潜在意識の事に関心がありません。

仮に知っていたとしても、それを効果的に使うための行動を起こしません。

その為、ネガティブな言葉を使って、負の思考をして、悪い事に意識を向ける事がほとんどです。

 


ネガティブな言葉を使い続けると?

ネガティブな言葉を使い続けるとどうなるのかといえば、思い通りの人生にならなかったり、自分の人生は不幸だと感じてしまったりしてしまいます。

そうならないためには潜在意識を効果的に使いこなしていけばいいんです。

とはいったものの、ではどうすればよいのか?ということになってきます。 

これは上でも書きましたが、積極的で明るく、前向きで希望に満ちた言葉を使って意識と思考を同じ方向に向けることです。

するとあなたの思いは潜在意識が叶えてくれることになります。



積極的に良い言葉や考えを選ぶと人生が変わる

最後にマーフィー100の成功法則からぜひ心に刻んでいただきたい言葉をご紹介します。

自分を害するような考えをせずに,積極的な考えを選ぶだけで、あなたは「運命」そのものを動かしている事になるのです。

 

是非、覚えてください。

今回は、マーフィー100の成功法則から特に潜在意識に関する話をまとめる形でお伝えしました。

 

あなたが更に幸せになるために

今回の記事がお役に立てば嬉しく思います。

最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝
 

 

 



ブロトピ:Tweet

ブロトピ:ブログ更新通知

 

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

“潜在意識の効果的な使い方を極める|効果抜群の秘密とは?” への2件のフィードバック

  1. いつも、為になる内容ばかり本当にありがとうございます。
    ついついネガティブな言葉を使ってしまいますが、なにか心がければいい方法があれば教えてほしいです。

    1. 小野原様、コメントありがとうございます。
      当ブログの管理人日吉です
      ネガティブな言葉を使わないようにと意識するよりも、ポジティブな言葉を意識するというのが大事です。
      それでも使ってしまうということは、あると思います。
      そんなときは、ネガティブな言葉を言ってしまった後に、「でも、大丈夫」と言うようするといいですよ。
      不思議とネガティブな言葉が中和されているようです。

コメントを残す