引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

あなたが引き寄せられない本当の理由

この記事は約 3 分57秒で読むことができす。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]


スポンサーリンク

引き寄せを学んでいるのに引き寄せが起きない

僕のブログやメルマガを読んでくださっているということは、あなたも引き寄せを学んではいるけれど、まだ念願のモノが引き寄せられていなのかもしれません。

色々な書籍を読んだけど、引き寄せが起きない。

セミナーにも出てみたけど引き寄せが起きない。

もしあなたが僕が書いた書籍「だから引き寄せおきひんねん」をまだお読みなら、一度読んでみる事をお勧めします。

商品3

書籍「だから引き寄せ起きひんねん!」

価格:
1,404円(税込)

いろいろな引き寄せのセミナーに参加したり、引き寄せの書籍を読み漁っているのに引き寄せが起きない。

いろいろやっているけれど全然変化しない。「引き寄せなんて嘘っぱちだ‼」そう思っている人もいるかもしれません。引き寄せが起きない人たちが、見落としてしまうポイントをわかりやすく解説。

引き寄せジプシー、引き寄せ難民かもと思える人にオススメできる本です。

別に自分の書籍の宣伝をしたくて今回の記事を書いているわけではありません。

引き寄せが起きない理由を、書籍に書いて出版してるのでわざわざ今回の記事で書く必要がないというだけの事です。


引き寄せが起きない原因は引き寄せとは関係ない

あなたが引き寄せが起きない原因は、引き寄せ関連のセミナーや書籍にはほぼ間違いなく書かれてないし、教えてくれません。

なぜなら筆者や講師はある前提で引き寄せを語っているです。

そしてこの原因は、これまでの僕のブログやメルマガ、書籍で答えを書いています。

しかもあなた自身も原因に氣付いているはずでが眼をそむけているというか、無意識に避けています。

目をそむけたまま、新しい情報はないか、これなら自分にもできるのではないかといろいろな情報をネットで漁り引き寄せるための知識を増やそうとしています。

僕のセミナーにもくるセミナージプシー、引き寄せジプシーな人は良くこの言葉を口にします。

「それ、知っています」

勧めた本を読んだ感想を聞いたら、

「ほとんど知っていて、真新しい情報はなかったです」

と、自分からバカの極みな発言をしてくれます。

もしかするとあなたも、同じようなことを思ったり、言ったりしていませんか?

知っていると分かると出来るは全く違う

今から、お伝えすることは引き寄せに限った話ではありません。

どんなことにも当てはまります。

今回は引き寄せの話なので、あなたが引き寄せが起きないのはという形で話を勧めます。

あなたがいろいろ書籍を読んだり、セミナーに参加しているのに引き寄せが起きない理由はこれだけです。

引き寄せの事を知っているだけだからです。

このブログで翻訳を続けている引き寄せの古典に出てくる確かな方法という言葉を知ってはいるけれど、それがどういうものか理解していないし、実践できていない。

だから引き寄せが起きないんです。

ただこれはあなたに限ったはなしではありません。

何事においてもそうですが、できる人とできない人の違いというのは簡単で、できる人というのはその分野の事を当然知っていますし、理解もしています。

そして当たり前の話ですが実践もしています。

できな人というのは、その分野の事を知った段階で出来ると勘違いしている人です。

さらにもっと酷い人たちも存在します。

それは、書籍を買っただけで満足している人、セミナーに行っただけで満足している人です。

スポンサーリンク




何かを習得する為の読んだ4段階

何かを習得するためには、

  1. 知る
  2. わかる
  3. 出来る
  4. 教える

の4つの段階があるといわれています。

まず第1段階の知るというのは、外部からの情報を入手する事、つまりインプットです。

これが無ければ話になりません。

次の段階のわかるですが、これは最初の知るとの間にはかなりの差があります。

知るというのは、単に情報・知識を頭の中に入れるだけです。

この段階ではその情報・知識を本当の意味で理解しているわけではありません。

インプットされた情報を分解していき、理論・理屈、構造としてわかる(分かる・解る)状態にする必要がありあます。

ただこのわかるの段階ではまだあなたの頭の中で閉じた状態です。

次の段階の出来るもまたわかるとの間にかなりの差があります。

出来るというのはあなたの頭の中にあるものを見える形に表に出すことです。

例えば、車の運転方法を書籍や教習所の講習を聞いて理解しただけでは不十分で、実際に体を使って車を動かしてみて初めて出来るという状態です。

引き寄せも同じで、セミナーや書籍で得た知識を活用して実践して初めて引き寄せが出来る。

つまり引き寄せが起きるという事になります。

そして本当に習得するにはその先の段階、それが教えるです。

出来るというのはまだ、あなたの中だけで完結しています。

ところが教えるとなるとあなたがわかること、できる事を相手にわからせ、出来るようにするというのは難しいことです。

自分だけの閉じた世界から相手を導く状態になります。

引き寄せたいなら最終的には人に教えられるようにまでなろう

引き寄せで有名な奥平亜美衣さんや秋山まりやさん、小池浩さんがセミナー行っているのは、あなたの為ではなく、半分はご自身の為という部分があるかもしれません。

僕自身も 引き寄せ力インストールセミナーを開催しているのは、教える事によってさらに理解を深めるためという部分を否定することはできません。

現在、引き寄せ力インストールセミナーの講師を養成するセミナーを開発しています。

もしあなたが本当に引き寄せを起こしたいというのであれば、知る、わかるのレベルではなく次の段階の出来る、教えるまで進んでください。

ここまで書いても、多くの人が自分には無理という思いにとらわれる事が本当におおきです。

確かに知っている・わかると出来るの間の溝というのはかなり深く大きいです。

しかしこの溝を埋める方法があります。


知っている・わかると出来るの間の溝を埋める唯一の方法

たしかに引き寄せられるようになる、出来るようになるのはかなり大変と感じて結局尻込みをしてしまうという人は多いです。

しかし、この溝を埋めるシンプルで唯一の方法があります。

それは実践するということです。

つまりヤることです。

実際に引き寄せが起きるように行動することです。

英語で言うなら just do it!です。

引き寄せたいのであれば、引き寄せに関する情報に触れたとき、「それ知ってる」ではなく「それもうヤってます」と言えるようになるのが、引き寄せを起こす近道です。

そして実際にそれをヤるようになるだけで確実に引き寄せが起きるようになります。

あなたが更に幸せになるために

今回の記事がお役に立てば嬉しく思います。

最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝
 

引き寄せ力インストールセミナー 受講料 27,000 再受講 無料

開催日 

 

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

コメントを残す