引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

上を向いて歩こう!!

この記事は約 1 分54秒で読むことができす。

スポンサーリンク

個人セッションの詳細を見る

下を見ればキリがない

現状に満足することが引き寄せに置いて大事というようなことを伝える方もいます。

確かにとても大事なことです。

同時に、このことが危険孕んでいることを「足るを知るの落とし穴」でも、書かせていただきました。

そして、現状がいかに恵まれているかを例にする場合に、過去の歴史の話を例え話に使ったりすることがあります。

例えば、江戸時代などは今よりもずっと不便で移動をするにも徒歩や、馬を使うという時代でしたが、今は車もあれば電車もあるというようなことを引き合いに出したりするのですが、これ、ってナンセンスなんですね。

他にも、70年ほど前は今ほど豊かではなく戦後間もないので、インフラも整っていませんでした。今は、いろんなものがあり便利になってます。というようなことを例え話にすることもあります。これもナンセンスな話です。

どちらの時代にも言えることですが、当時の人たちはそれが当然なので不便とも思っていないということです。

あなたや僕が今の状況から、不便だな、かわいそうだなと思っているのです。

そして、あの頃に比べたらめぐまれているんだなと思うように誘導させられているわけです。


恵まれているから幸せというわけではない

昔に比べたら、恵まれているんですよ。とか、他の国比べたらと恵まれてるんですよ。とあなたの目を下に向けさせている言葉なんですね。

「昔に比べたら、他の国に比べたら恵まれているから、あなたは幸せ」というのは

「お金があったら幸せ」と言っているのとあまり変わらないと僕は思っています。

ですが、「昔に比べたら、他の国に比べたら恵まれているから、あなたは幸せ」と言っているのに「お金があるからといって幸せとは限らない」と言うのは矛盾していると思いませんか?

更に、他人と比べる必要はないといっているのに昔や他の国とも比べてますよね

上を向こう

下を見て自分は恵まれている。だから幸せだと言い聞かせるよりも、上を目指すこと向上することを忘れないでください。

うまくいく人と言うのは赤ちゃんのように常に成長すること望みそして、成長したことを喜びとしています。

そして、その時に幸せだと感じるのだと思います。

あなたも、下を見るのではなく、更なる高みを目指しませんか?

 

最後までお読みいただきありがとうございます

感謝感謝

 

追伸

僕が配信しているメルマガ「引き寄せのわからない、しらない、間違ってるを解消する 幸せを引き寄せる言葉」で使用しているサービス「リザーブストック」からiPhone用のメルマガ受信のアプリができました。

その名も「リザストメーラー」です。

このアプリを使うと僕からのメルマガ100%届き、文字化けもありません。

この機会にぜひインストールしてくださいね。

Android系のスマートフォンの方は、来月には公開されるそうです。

それまで、お待ち下さいね。

 

 

個人セッションの詳細を見る

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

コメントを残す