引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

大事なのは「どう思われるか」よりも「どうしたいか」

この記事は約 3 分2秒で読むことができす。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]


スポンサーリンク

個人セッションの詳細を見る

周りの目が氣になる

あなた、他人の目ばっか心配して生活してない?

こんなことすると他人からなんて思われるだろう・・・

こんなことすると嫌がられるかなぁ・・・

氣にするなと言われても、急には無理な話です。。

ですが、それを氣にしたとして何か変わります?

あなたの人生、そんな事を氣にして良い方にいってますか?

良い方向かっているんなら別に問題はありません。、

ですが、覚えておいてください。

他人の感情をコントロールすることは誰にも出来ない

つまり、あなたが他人が何と思っているか?などと氣にする必要がありません。

他人の考えはあくまで他人のものですから。

誰が、何をどう思うかなんてあなたがどうこう言う事ではないのです。

しかし、あなたはそれを考えてしまいます。

一体なぜでしょうか?


承認欲求が満たされていない?

他人の目が氣になるという事は、承認欲求が強いのかもしれません。

誰かに「自分を認めてほしい」という欲求や「認められたい」という願望があるということです。

承認欲求があること自体は決して悪い事ではありません。

しかし過剰な欲求となってしまうことは問題になってしまいます。

承認欲求が強くなりすぎたときに怖いのが大事なことや本質的な事が疎かになってしまうという事です。

いい方を変えると自己中心的になり視野が狭くなって短絡的な思考しかできなくってしまいます。

周りの目を氣にしなくするには?

個人セッションをしていて、周りの目を氣にしやすい人に多い傾向が自己肯定感が低かったり自己受容が上手くできていないというのがあります。

大雑把にいえば自分に自信がないと言えます。

そのため、他人から認められたいという氣持ちが強くなっています。

ここで重要な事は他人に認めらることよりも、まずはあなたがあなた自身を認めるという事です。

あなたがあなた自身を認められない場合によくあるのが、過去の色々な失敗した経験による自己肯定感の低下が挙げられます。

過去の経験からつい自分はダメだと思ってしまい、何をするにも自信を持つことが出来ないのではないでしょうか?

周りの目を氣にしなくくするにはまず、あなたがあなたを認めることから始めてください。

自分自身を認めるにはどうすればいいか詳しく知りたい方は引き寄せセミナーで詳しくお伝えしています。

ブログやメルマガでお伝えしないのは、文章ではどうしてもニュアンスが伝わりにくく誤解を招く可能性があるからです。


重要なのは「どうしたいか?」

個人セッションで僕がよく周りの目を気にしてしまうクライアントさんに質問するのが「あなたはどうしたい?」という質問です。

この質問をすると、8割ぐらいの人がどうしたいという答えではなく、周りの反応の回答をしてくれます。

その為、僕はなんども「あなたはどうしたい」と問いつづけます。

大体5回ぐらい繰り返すと周りの氣になっている内容が吐き出されてようやく「どうしたい」が出てきます。

そこから心のブレーキを外していくわけですが周りの目が氣になるというのは中々、止められるものではありません。

心のブレーキが外れると少しずつですが、周りの目が氣にならなくなってきます。

そうすると、どう思われるかよりもどうしたいかが勝ってきて、あなたはやりたい事ができるようになります。

まずは自分を認め愛することから始めるようにしてみてください。

僕が周りを氣にしなくなったワケ

実は僕自身も数年前までは周りの目が氣になってしまうタイプでした。

しかしあることが切っ掛けで氣にしないようになりました。

一つは「 誰でもできるメンタルセラピー」を使うようになったこと、もう一つがあるCMです。

20年ほど前のCMですがDreamcastのゲームソフトの一つシーマンです。

シーマンの一言というのはかなり毒舌です。

この動画では「部下なんてさ、お前が思っているほど向こうはお前のこと信用してねぇよ」という言葉です。

実際に僕が周りを氣にするのを辞めようと思ったときのシーマンの言葉は

「まぁ、お前が思っているほど向こうはお前の事氣にしてねぇよ」でした。

この言葉で周りの目を気にしてばっかりいた自分に氣付かされました。

そこから15年近くかかって「 誰でもできるメンタルセラピー」にたどり着きました。

もしあなたが周りの目が氣になってしまうのであれば「 誰でもできるメンタルセラピー」を学ぶことをお勧めします。

 

あなたが更に幸せになるために

今回の記事がお役に立てば嬉しく思います。

最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝
 




開催日 
2020年3月7日
10:00 - 17:00
申し込む
2020年4月4日
10:00 - 17:00
申し込む
2020年5月2日
10:00 - 17:00
申し込む
2020年6月6日
10:00 - 17:00
申し込む
2020年7月4日
10:00 - 17:00
申し込む



ブロトピ:Tweet

ブロトピ:ブログ更新通知

 

 

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

コメントを残す