引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

夢がもうすぐ叶う9つのサイン 夢に出てくるなど

夢がもうすぐ叶う9つのサイン 夢に出てくるなど

この記事は約 1 分24秒で読むことができす。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]


スポンサーリンク

個人セッションの詳細を見る

引き寄せが起きるサインがある

夢や願いが叶う時というのは、不思議なほど何かしらのサインが現れるようです。

そのサインに氣付くと引き寄せはさらに加速します。

今回は夢がかなうときにあらわれるサインをご紹介します。

スポーサードリンク

サインその6 予感が当たりやすくなる

何かの結果待ちのとき、なんとなくいい結果だと前もって分かったり、確実な手ごたえを感じたりするというとき、あなたもそんな経験はありませんか?

しかも思った通りにの結果になっているということ。

こういう場合、潜在意識に願いか叶っているイメージが既にできていて、そのためにすべき事が分かっていたので、正しい方向に努力したことが結果に繋がっているとうこと多いようです。

他のいいかたするなら、前向きなプラスのイメージができていて、願いが叶う前触れとして感じたともいえます。

波動が高まると予感が当たりやすくなる?

どういったときに予感が当たりやすくなるかというと、波動が高まっているときではないかと思われます。

また予感というのはいい兆しもあれば、悪い兆しもあります。

2019年12月に完結したStar warsシリーズの定番のフレーズ「I have a bad feeling about this(嫌な予感がする)」は、劇中においてこれから起きるエピソードを想起させるのに使われています。

あくまでも僕の仮設ですが、予感というのは複数ある未来からのメッセージだと思っています。

普段は感じ取ることがあまりできませんが、波動が高まることでそのメッセージを受け取れるのではないかと思います。

引き寄せ力インストールセミナー 受講料 11,000 再受講 無料

開催日 
2020年7月11日
13:00 - 17:00
申し込む

 

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

コメントを残す