引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

夢がもうすぐ叶う9つのサイン 夢に出てくるなど

夢がもうすぐ叶う9つのサイン 夢に出てくるなど

この記事は約 3 分13秒で読むことができす。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]


スポンサーリンク

個人セッションの詳細を見る

あなたが見た夢の中にあらわれた引き寄せのサインを見つける方法

朝目覚めたとき、夢を見ていたということは覚えていても、どんな内容だったかまでは覚えていないという人は多いと思います。

もう少し正確に言うと、朝目覚めた瞬間の少し微睡んでいる状況では覚えているけれど、意識がはっきりした瞬間にどんな夢だったか覚えていないというのが殆どです。

実はこれちょっと勿体ない事をしているかもしれません。

なぜならその夢の中に引き寄せの予兆や夢が叶う前兆、前触れともいえるサインが隠れていたかもしれません。

折角出てきたサインを見逃さないほうほうがあります。

まず就寝前、ベッドや布団によこになったら、リラックスして目を閉じて「私はしっかり休んで、回復して元氣に目を覚まします。夢に重要な内容が現れたら、その内容を目覚めた時に思い出します」と心の中で宣言します。

この言葉通りに唱える必要はありませんが、眠る前に見る夢に意識を少し向ける事を心がけてください。

そして翌朝、目覚めたらしばらく微睡みながら「どんな夢を見た?」と自分に問いかけてみてください。

何か一つでも思い出したら夢の中でどう感じていたかを思い出してください。

大事なのは夢の事細かな内容よりも、その時に感じていた感情です。

引き寄せたい事に意識がむいているとき、その兆しとなる夢には必ずといっていいほど強い感情を伴っています。

それはいい気分なのかもしれないし、悪い気分なのかもしれません。

いずれにしても強烈な感情なので思い出すことが出来るはずです。

夢を見たとき、どんな気分だったか?

いい気分になれた夢なら、引き寄せの兆しがあり、意識が夢の実現へと向かっていると確信して間違いありません。

逆に悪い気分の夢なら、なにか起こってほしくない事にあなたの意識がむいている可能性があります。

スポーサードリンク

夢は意識のバロメータ

夢はあなたが、どう感じて何を作り得だそうとしているかを確実に投影しているという事が腑に落ちれば、夢にいい影響を与えるように思考や意識を意図的に変えていくことができます。

いい夢を見る事ができるようになってくると、不思議と人生に肯定的な事が起こり始めます。

また悪い夢をみたからといって心配をする必要はありません。

あなたが望まないものに意識を向けているという事に氣付けたことに感謝しましょう。

望まないものに意識がむいていると氣付かせてくれた不安や恐怖や怒りや悲しみなど負の感情にも感謝しましょう。

因みに、夢を見ている最中、あなたが何かを創り出すということはありません。

しかしながら目が覚めてから夢について考えたり話したりしていれば、その思考と意識は将来何かを創り出すことに影響していきます。

夢を詳しく記録する必要はない

夢に出てきたサインを忘れないために夢を何かに記録するというのはとてもいい事です。

しかし詳しく書く必要は特にありません。

夢に出てきた大体の場面、登場人物、あなたやほかの人が何をしていたかぐらいで十分です。

それよりも、一番大事なことはあなたがどう感じたかです。

また夢にたいしていくつもの感情を感じたとしても、あまり違いはありません。

言い換えれば、相反する感情を同時に感じることはないという事です。

例えば、同じ夢に対して嬉しい氣分や楽しい氣分と同時に腹立たしさや恐怖を感じるという事は有り得ません。

夢は人生の軌道修正する最高のツール

夢の中というのはあなたの人生のすべての時間が含まれています。

なので過去に起こった事が出てきたり、未来のこれから起こるかもしれない事がでてきたりします。

特に過去の経験でない夢というは未来の予告編のようなものです。

もし以前からよく見る夢が現実化してほしくないものだった場合、現状の意識を変えた方がいいという警鐘かもしれません。

たとえばあなたが今置かれている状況のせいで、あなたは経済的苦境や不自由な状況といったことに思考や意識が奪われているのかもしれません。

そこで夢が、あなたが未来に向けて病気を投影していたり、経済的苦境に立たされていることを投影したりして、どこに向かっているかを教えてくれているのかもしれません。

目が覚めた時あなたはきっと「こんな未来は嫌だ」と思うはずです。

その時は「私が望んでいるものはなに?なんでそれを望んでいる?」と考えてみてください。

後はその望んだものに意識を向けていると、なにかこれだという直感を感じたり、周りの何かからこれか?というインスピレーションをうけたり(感化されたり)します。

あとはその得られたヒントを元に不安な感情を解放して行動していくと確実に嫌な未来からいい未来へと変貌していきます。

これはまさに未来記憶を現実にする4ステップでお伝えしている夢を現実にする方法そのものです。

関連記事

引き寄せ力インストールセミナー 受講料 11,000 再受講 無料

開催日 

 

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

コメントを残す