ブログ集客はアメブロとwordpress結局どっちがいい?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。



このブログは基本的に、メンタルセラピストやスピリチュアル系を仕事にしたい方で、ブログを書いている方でITが苦手な方を対象にしています。

この記事で伝えたいこと
  • ブログ集客はWordpress一択
  • アメブロよりも汎用性が高く便利
  • WordPressは毎日更新しなくてもOK

結論から言えばwordpress一択です

スピリチュアル系や引き寄せ系のカウンセラーやコーチングのブログ集客はアメブロとwordpressのどちらがいいですか?

という質問をよくいただきます。

個人的見解ですがwordpress一択しかないです。

カウンセラーやヒーラーの方にこう回答すると半分ぐらいの方が「でも先生(カウンセラーやヒーラーの師匠に当たる方)からアメブロの方がいいって言われました」という返事をいただきます。

さらに4割ぐらいの方が

  • でもwordpressって難しいんですよね
  • でも私、ITの知識とかないしパソコン苦手なんで
  • でもwordpressってお金掛かりますよね

という返事をいただきます。

ここで一言突っ込ませてください。

あんたら、クライアントに「でも、だって、だけど禁止」って言うてるやろ

言うてる本人が「でも、でも」いうてどうすんねん

それにブログ書くだけならアメブロもwordpressも対して難しくありません。

wordpressで難しいと感じるのはカスタマイズしようと思うからです。

アメブロをオススメしない理由とwordpressをオススメする理由を書いていきます。


アメブロは利用者数が多すぎる

少し古い情報ですが2018年9月の時点でアメブロの利用者数は延6200万人を超えたそうです。

実際は複数のIDを持ってる人や途中で辞めて放置しているIDなどもあるので本当の意味での利用者はもう少し少ないはず。

後述しますが、この利用者が多いというのがオススメしない理由の一つです。

利用者が多い方がいいのではと思ったあなたは考えが浅はかです。

特にカウンセラーやコンサル、ヒーラーの利用者は半端ないぐらい多いです。

ということは、あなたのブログが読まれることは少ないです。

中には私、読者が二千人いますとかいう方もいらっしゃいますが、その内同業者が何人いますか?怪しい情報商材売ってる方が何人いますか?

本当の意味での見込み客候補は何人いますか?

アメブロを勧めない理由に商用目的が禁止されているというのを挙げますが、それはもう過去の話になりまし。

詳しくは次のページでお伝えします。