引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

期待するから裏切られるねん

この記事は約 1 分43秒で読むことができす。

スポンサーリンク

個人セッションの詳細を見る

ワークの効果を期待しない

引き寄せが起きない人の多くが、見返りを期待しているかもしくは求めているのではないでしょうか?
そして、
まだ叶わない。
いつになったら、叶う
こんなにもワークをしているのになぜ?
と、あなたも思っているかもしれません。
実は、これ落とし穴なんです。
しかし、深い落とし穴かというとそうでもなくて、どちらかといえば、浅いけれど大量にあってなんどもハマってしまう落とし穴といえます。
ハマったことにすぐ気付くことができますが、また、すぐにハマってしまいます。
なぜ期待することがよくないのかというと
あなたが何かを引き寄せよせようとワークに期待した時、そこに見返りを求めてしまっているからです。

スポーサードリンク

見返りを求めるのではなく確信しよう

引き寄せに関するワークを行ったことで、引き寄せが起きた時あなたはどんな気持ちでしょうか?
間違いなく、嬉しいという気持ちになっていたと思います。
そして、また、引き寄せが起きないかとワークにのめり込んでいってしまうのではないでしょうか?
しかし、引き寄せが起きたり起きなかったりを繰り返しながら、ワークをしていれば引き寄せが起きると信じてワークを続けることでしょう。
ワークをしたから、引き寄せが起きるのではありません。それりも、あなたがしなければならいのは、あなたの欲しいものが必ず手に入るという確信を得ることです。
どんなモノ(現象)であっても、あなたが確信をもたら必ず叶います。
しかし、どれだけワークをやってもあなたが欲しいモノに対して手に入るという確信が持てなければ、手に入れることはできません。

ワークは確信を得やすくするために行うもの

引き寄せでよくいわれる。強く信じると叶うというのはまさに、確信した時のことを指すのだと思います。
あなたは、自動販売機で何か飲み物を購入する時、絶対に買えると確信しているはずです。(疑っていないと言い換えてもいいかもしれません)
しかし、普段当然のようにできている自販機で飲み物を買うという行為に疑念がよぎると、売り切れていたり、まだ、冷えていないといった購入できない状況を引き寄せてしまうこともたた起きます。
例えば、1日数食の限定ランチの場合はどうでしょうか?
限定のランチを食べられることに対する疑念がある時は、食べられず。大丈夫と思った時は食べられるということはよくあると思います。
では、どうすれば確信することができるのかということになってくるのですが、引き寄せのセミナーでよく行われているワークというのが、よりあなたが確信しやすくするためにあるのだろうと思います。
ワークをしたことで、引き寄せが起きると期待するのではなく、確信に変わるまでワークをやり続けることオススメしますよ
最後までお読みいただきありがとうございます。
感謝感謝

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

コメントを残す