引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

潜在意識を使ってお金を引き寄せる7つの方法

この記事は約 7 分29秒で読むことができす。

[アイキャッチモデル: 河村友歌さん ]



スポンサーリンク

個人セッションの詳細を見る

あなたが持っているお金のイメージは?

いくらお金を儲けても浪費を重ねてしまい、お金が貯まらない人がいる反面、収入額が低い金額でも、ちゃんと貯金をし、そのお金を資金にお金を引き寄せ続ける生活を送ってしまう人もいます。

その違いは能力や性格というよりも、どうやって潜在意識を利用しているかの違いではないでしょうか。

潜在意識を効果的に利用することで、お金を引き寄せることを可能にする人にお金は自然と集中するということなのです。

潜在意識はあなたが心の底に持つお金についてのイメージに応じた行動を取るよう促していきます。

お金=派手な生活をするためのもの、お金=苦労して稼ぐもの、お金=不潔なもの、こういったイメージを持っている人たちには、潜在意識は自分のイメージに応じたお金の動きになるような使い方をしていくのです。

派手な生活をするためのものという認識の人は、収入を得るたびにすぐに使ってしまうかもしれません。

苦労して稼ぐものという認識の人は、収入を得てもじっと使用することなく蓄えるだけのけち臭い人になってしまうかもしれません。

不潔という認識を持っている人は、収入を得ること自体に抵抗を感じてしまうかもしれません。

ところが、お金=自分を幸せにしてくれるもの、お金=プラスのエネルギー、お金=人の役に立った分だけ増えていくものという認識を持っている人たちには、潜在意識はいい意味でお金を引き寄せてくれるよう働いていくのです。

潜在意識はあなたが常日頃、認識しているセルフイメージになるよう最大限の力を発揮し続けています。

当然のことながら、お金に対しての認識も同じことが言えます。

潜在意識を活用してお金を引き寄せるには、あなたのお金に対する認識をよりよい方向に変えていくことが大事なのです。

今回の記事ではそのための方法についてお伝えさせていただきます。



スポーサードリンク

潜在意識を利用してお金を引き寄せる7つの考え方

今回はお金に対する考え方を変えていくための方法をお伝えしていきます。

まずお伝えしおきたいのですが、お金に感謝したり、お札の向きをそろえるというような一見するとスピリチュアル的な内容も出てきます。

ただ、僕自身スピリチュアルや宗教は一切鵜呑みにしていないということをお伝えさせていただきます。

鵜呑みにしてはいませんが、潜在意識を活用するにはこのような認識が効果があるので採用しています。

言ってみれば経験談として意識に焼き付けることで、潜在意識を効果的に利用していくということです。

イメージがハッキリとすればするほど、潜在意識は力を発揮する特徴があるからです。

1.お金に対する感謝

潜在意識にお金は循環して大きくなっていくプラスのエネルギーだとイメージさせるための方法です。

お金を使う時に「友達をいっぱい連れて帰ってね」、お金を受け取る時に「お帰りなさい」と頭の中でつぶやきます。

言葉というのは不思議なもので、氣持ちのこもった言葉は想像しただけでも、同様の氣持ちを味わうことが可能です。

頭の中で感謝をこめて言葉を呟くだけでも、感謝の心地よい氣持ちは心の中に広がります。お金を使うたびに、感謝の氣持ちが広がるということは、潜在意識にお金=氣持ちのいいものと伝えているのと同じです。

お金に感謝の氣持ちを示すだけで、潜在意識のお金に対するイメージは間違いなくよい方向に向かって行きます。潜在意識がお金に対してプラスのイメージを持つと、お金をいかにあなたに引き寄せていくかということを潜在意識は一日中休まず考え続けてくれます。

僕はここ数年、新札を持ち続けています。よれよれのお札を持っている、新札を持つ方が心地良いものです。それは、新札はまだ誰にも使われたことがない出来たばかりのエネルギーだからです。

出来たばかりの新鮮なエネルギーを持つことで、お財布の中はエネルギーで満ち溢れます。新札ばかりがお財布の中に入っている状態は氣持ちを高めてくれます。

また、お金を支払う時も新札のエネルギーを直接感じることで、生き生きとした氣持ちにさせてもらえます。

新札はお財布にある時も、使用する時もあなたの氣持ちを高ぶらせてくれるのです。

だからこそ、多少、大変でも金を引き出すときは毎回銀行でおろし、両替機で新札に変えています。

たしかに、支店によっては両替機がなく窓口で毎回住所の記載や、金額の記載は面倒さがあります。

しかしその面倒を、差し引いても新札のパワーが潜在意識にあたえる影響力は計り知れません。

一度、新札の力を実感してしまうと、もう通常のお札にはもどれないほど強烈なインパクトがあります。

もし、あなたもご興味があれば、ぜひ試しに一度新札に切り替えられてはいかがでしょうか?

お金のパワーをひたすら感じることが出来ると思います。

スポーサードリンク

2.お札の向きをそろえてお財布に入れる

お札の向きをそろえることも、お金に対して潜在意識にプラスの氣持ちを持たせるにはとても有効な手段だといわれています。

よく言われているのが、お札の頭の向きを財布の内側にそろえると、お金が出ていかない。

お札の頭の向きを財布の外側にそろえると、お金が出ていくということです。

余談ですが、お金が出ていかないのは、お金が貯まることに、お金が出ていくということは、お金を循環させることにつながるため、お札をそろえる向きはどちらでも構いそうです。

どちらにしても、あなたのイメージにあった経験を作ることが大切なので、あなたの性格にあったそろえ方を試してみて下さい。

ちなみに僕はお札の頭の向きを財布の外側に向けた、お金が出ていくそろえ方をしています。

こちらのほうが僕の性格に合っているためにそうしています。

お金って意外に接する機会が多いものです。

たとえこんな些細なことであっても、出し入れを繰り返すことで潜在意識に強力に働きかけるチカラがあります。

機会が増えれば増えるほど、潜在意識に強力に刷り込まれていくのです。

僕に関しては、お札を外側に向けてそろえるようにしてから、無駄遣いがほとんどなくなりました。

スポンサーリンク

3.お金へのアンカリング

アンカリングというのはある行動や条件をキーとして自分の望む氣持ちを引き出すNLPにおいて強力な技術といわれています。

お金へのアンカリングというのはお金をキーとして特定の氣持ちを引き出すことを意味します。

ちなみに、1と2の方法はどちらもお金に対してのアンカリングです。お金に感謝することで、お金を見ると感謝の感情が湧くようにすることもそうですし、新札を使うことでエネルギッシュな氣分になることも、お札の向きをそろえることで、お金の使い方に関して冷静になることもそうです。

お金という条件をきっかけとして、お金に対してプラスの氣持ちを顕在化させることで、潜在意識の力を上手に引っ張り出していくのです。

お金に対してのアンカリングはこのほかにも多数あります。例えば、スマホの待ち受けや壁紙にお金の画像を張り付けることも考えられます。

ほかにもあなたの通帳をコピーして、残高の桁を意図的に増やしていくこともいい方法だといわれています。

つまり、あなたが持っているお金に対しての氣持ちをさらによくする方法を考え、実行していくことが大事なのです。

是非あなたが思い浮かんだアンカリングを試して見て下さい。

スポーサードリンク

4.お金を引き寄せるならお財布にもこだわる

男性にとくに多いのですが、使い古されたお財布をお尻のポケットに入れている人がいます。

これはお金に対してのアンカリングという意味で考えると、お金に対して否定的な印象を与えてしまう行為です。

なぜならお金をボロボロのお財布にしまい、お尻のポケットに入れるような価値のないというイメージを潜在意識に植え付けてしまうからです。

お財布とは大事なお金を入れる場所です。

お金というのは循環を繰り返すエネルギーです。

大事に扱ってくれる人のところには集まり、大事にしてくれない人の元からは去っていく性質があるといわれています。

お財布をホテルで例えるとお客様を大切にすることを第一と考えているホテルには当然人が集まります。

ところが、お客とはお金を取るだけという認識のホテルにはだれもやってきません」。

お財布も同じです。

大事なお金を迎え入れるにはきちんと手入れされたきれいな財布が一番。

因みに僕はお札が曲がらないように長財布を使っています。

折り畳みでも問題はないそうです。

お財布の種類よりも、どのような体験をお金に対して作り上げていくかということが大事だからです。

あなたにとって、お金という大事なエネルギーを迎え入れるお財布に一度こだわってみて下さい。

お財布って毎日扱うものなので、潜在意識のお金に対する認識は大きく変化していきます。

5.寄付をする

寄付もお金に対してのイメージを更によくするためにはとても効果の高い方法の一つです。寄付をすることに対してもイメージという経験を利用することで潜在意識に大きく貢献します。

例えるなら、寄付をすることで、あなたのお金が多くの人々の役に立つというイメージをもってみてくださ?

ポジティブなエネルギーが世界中に拡散して広がっていくイメージを想像してみて下さい。

何度もお伝えしていますが、お金というのは循環して大きくなっていく特徴を持っています。

ポジティブなエネルギーを循環させることで、世界がよくなり、もっと大きなエネルギーとなってあなたに戻ってくるとしたらどうでしょうか?

お金に対してよりポジティブな氣持ちが湧き上がってきませんか?

潜在意識はあなたの行動に沿ってセルフイメージを決めていく性質を持っています。

たとえば、万引きをする人は、万引きをする自分が自分らしいと潜在意識に刷り込まれてしまうわけです。

万引きをする人というイメージがそのままセルフイメージになってしまうのですから、お金に好かれることはあり得ません。

それとは逆に、寄付をするということは、寄付をする人というイメージががセルフイメージになってくるわけです。

世界中の多くの億万長者は平均で収入の10%相当を寄付しているといいます。

寄付をすることで、潜在意識は自分像をこのような人たちと結びつけていくのです。

言うまでもなく、お金に対してポジティブな印象になるため、よりお金を引き寄せる体質になっていくのです。

スポーサードリンク

6.自己投資をする

お金というのは循環するエネルギーです。

あなた自身に投資をするということは、お金を能力というエネルギーに変換させることだと言えるでしょう。

また、お金は循環するほど大きくなっていくという特性を考えると、あなた自身への投資は必ず大きな成果を持たらしてあなたに返ってくると断言できます。

因みに、何度もお伝えしていますが、このような経験をあなた自身に落とし込むことが潜在意識を効率的に使う上で必要不可欠なのです。

言うまでもなく、投資をしたお金がめぐりめぐって必ず大きなエネルギーとしてあなた自身に帰ってくるなどという保証はありません。

ですが、あなた自身が信じることでその可能性は大きくなります。

なぜなら、信じることで潜在意識がお金を引き寄せるために効果的に作用してくれるからです。

潜在意識は、イメージと現実の区別がつかないといわれています。

より臨場感のつよい方を現実として認識してしまう特徴があります。

更には、潜在意識は変化を拒む特徴ももっているそうです。

ひとつの例として、イメージの世界でお金に愛されているあなたの臨場感が強かった場合、現状がお金に困っていても、潜在意識はお金に愛されている自分を現実だと認識します。

そして、お金に愛されている自分から変化をすることを拒むそうです。

ということは、お金に困っている自分であり続けられないよう潜在意識が効果的に作用していくということです。

自己投資をするということは、あなた自身の可能性を最大に信じることと同じ意味だと言えます。

言うまでもなく、リアリティが高まるほど、潜在意識は成功したあなたであり続けようと活動していきます。

自分を信じるということは、潜在意識の力を最大限に引き出すためにもとても大事なことだと言えるのです。

7.習慣の力

ここまでお金を引き寄せる方法として「何をすればいいか?」ということお伝えしてきました。

しかしこれらの事はこれかお伝えすることに比べればじゅうようなことではありません。

潜在意識を使ってお金を引き寄せるために重要なのは「何をすればいいか?」よりも「何を、どれを実際に行ったか?」ということです。

もちろん「なにをすればいいか?」というやり方がわからなければ行動することはできません。

ですがやり方がわかっただけでは意味がありません。

たとえどんなことであってもどんなに小さな事であっても行動をして初めて人は変わりますし結果が出ますし引き寄せが起きます。

僕のブログやメルマガやセミナーでも色々な手法についてお伝えしています。

しかしながらこれらのメソッドやスキルも行動しなければ絵に描いた餅に終わってしまいます。

どんな小さい事でもかまいません、今までやらなかった、もしくは出来なかったことを行動に移す。

それが出来た瞬間あなたの潜在意識はあなたの味方として動き始めます。

いいかえれば、動き始めた瞬間からあなたの潜在意識は書き換わり始めています。

引き寄せのコツというよりも人生がうまくいくコツは小さなコツコツの行動を繰り返し積み重ねて習慣にしていくことです。

今回ご紹介した内容のたった一つで構いませんのでぜひ習慣化されるよう行動してみてください。

 

あなたが更に幸せになるために

今回の記事がお役に立てば嬉しく思います。

最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝
 

 

 



ブロトピ:Tweet

ブロトピ:ブログ更新通知

 

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

コメントを残す