引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

インスタ映えをオススメするこれだけの理由

この記事は約 2 分37秒で読むことができす。




スポンサーリンク

個人セッションの詳細を見る





実は、インスタ映えって引き寄せを加速させるんです。

最近、インスタ映えという言葉が流行っています。

「いいね!」が欲しくてインスタ映えのためなら何処へでも出かけていく。

引き寄せということで考えてみるとこのインスタ映えの写真をUPするというのは、実は、引き寄せ力を上げる効果があるようです。

たとえば、女の子が可愛く自撮りしてなんども写真をUPしていると本当に可愛くなっていきます。

撮ること(撮られること)で表情もあか抜けてくるようです。

素敵な場面で乾杯をする。

たとえそれが演出だったとしても、そういう素敵な空間を疑似体験し続けることで引き寄せが起きやすくなります。

ワクワクやキラキラした楽しい日々が送れるのであればインスタなどのSNSを利用するというのは、非常にいいのではないでしょうか。

スポーサードリンク

引き寄せている人はだいたい情報発信している

インスタに限った話ではありませんが、引き寄せが起きているという方は、何かしらの情報発信をしている方が多いようです。

情報発信というのは、何もインスタ(Instagram)やFacebook、TwitterといったSNSやブログだけではありません、講演会や書籍などの場合もあります。

人によっては、ただのおしゃべりだけなんて方もいるかもしれません。

引き寄せが起きている人の流れてというのは

イメージ(思考)→言語化(可視化)→行動→発信

ではないかと、僕は思っています。

引き寄せが起きたこと、起こしたいことを誰かに発信するというのは引き寄せに必要なエネルギーを得るうえでかなり重要なことかもしれません。

SNSは諸刃の剣

引き寄せを起こすうえでインスタ(Instagram)やFacebook、TwitterといったSNSやブログというのは、強力なツールになっていると思います。

しかしこのSNSは、諸刃の剣なので使い方には注意が必要です。

「いいね!」が欲しいことをこだわりすぎるあまり「いいね!」を購入したり、インスタ映えにこだわるあまりマナー違反やルール違反を犯したり、写真を撮るときに周囲が見えなくなってきています。

先日も、神戸のメリケンパークの「BE KOBE」のモニュメントがインスタ映えするということで、観光客が写真を撮っていますが、中にはモニュメントに登ったりして写真を撮っている人がいたそうです。
インスタ映えをオススメするこれだけの理由:メリケンパーク 神戸 BEKOBE

インスタ映えをオススメするこれだけの理由:メリケンパーク 神戸 BEKOBE バカ丸出し 迷惑になっているとわかっていない

↑こういう行為はやめましょう

 

このモニュメント、人が登ることを前提として造っていないそうなので非常に危険ですし、登るときの靴のゴムなどがモニュメントに擦れることで傷ができたりしているとニュースでやってました。

また、登る行為は禁止と書かれてもいるそうです。

他者に迷惑をかける行為というのは、引き寄せを起こすうえでNGなことですから、いき過ぎた行為は引き寄せから遠のくことになります。

他にも、とくにビッフェやバイキング形式のお店で多いそうですが、食べもしないのにインスタ映えのためだけに料理を持ってきて写真を撮って残すという行為

お金を出しているのだから何をしてもいいというわけではありません。

よくないことばかり書いても仕方ありませんが、要は使い方次第ということです。

「刃物」だって「火」危険なものには変わりありませんが、使い方次第で人を救うことができますよね。

同じようにSNSも、人に害をなすこともあれば、SNSのおかげで救われた命もあるはずです。

節度を持って使用してくださいね。

スポーサードリンク

SNSに振り回されると引き寄せは起きない

諸刃の剣と少し重なる部分がありますが、SNSの状況(いいね!やコメント)を氣にするあまり、氣が散って仕事に集中できないということはありませんか?

これ本当に、あなたの氣を奪っているかもしれません。

SNSはうまく活用すれば、引き寄せを起こす強力なツールになります。

しかしあなたが、SNSに振り回されてしまうと負の引き寄せを起こす強力なツールになってくれますよ。

SNSは利用しても、振り回されないようにしたいものですね。

 

最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝
 

こちらをクリックいただけますと今後の励みになります。

 

 




個人セッションの詳細を見る

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

コメントを残す