引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

引き寄せについてみんなが誤解していること

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]

スポンサーリンク

個人セッションの詳細を見る

スポンサードリンク

引き寄せは願いを叶えるものではありません。

引き寄せを勘違いしている人の多くが願いを叶えるものだと思っています。

しかしこれは大きな間違いです。

引き寄せは願いを叶える方法ではありません。

これまでにもなんども取り上げてきた内容ですが、引き寄せは願いではなく思いを叶える方法や思考法です。

願いと思いがゴッチャになっているから誤解しているのだと思います。

また多くの説明が願望達成といった願いを叶える表現をしていますから誤解をしても致し方ないのかもしれません。


スポンサードリンク

実現するのはあくまでも想い

あくまでも「願い」ではなく「思い」が叶うのが引き寄せです。

そこは良いことや悪いことといった概念すらありません。
(そもそも良い悪いは個人の価値観でしかありません)

思ったことが実現するというシンプルなものです。

例えば

願い 月収100万が欲しい 思い 今、生活苦しいからなんとかしたい 結果 生活が苦しい状況が起きる

願い 素敵な彼氏が欲しい 思い 私って、社交的じゃないから自信ない 結果 社交的でなく自信のない人生を送る

というようなかんじで、願いと実際の思いとがずれているから実現しません。

「思考は現実化」しますが「願いは現実化」しません。

とはいっても願いが現実化している人がいるのも事実です。

多くの引き寄せた人、引き寄せられない人をみてきてわかったことは

願いが実現している人というのは、意識的にしろ、無意識にしろ共通していることがあります。

それは、

願いと思いと言葉と行動が全て一致している

ということです。

何かがしたいもしくは欲しいと思ったら、手に入れるという思いになり、それを周りに伝え行動に移すということを必ず行なっています。

あなた自身も思い返していただくと、本当に欲しい(やりたい)と思ったモノ(コト)は同じような動きをしていませんか?
(周りには伝えていないかもれませんが)

多くの引き寄せなどに関連するセミナーやそこで行われるワークのほとんどが、この願い・思い・行動を一致させやすくするためのワークである場合がほとんです。

願いと思いが一致すると行動に移すことはそれほど難しいものではありません。

まずは願いを思いと一致させることから始めていただければと思います。

しかしどうすればいい?と思いますよね。

そんな時は・・・・



さや香・新山のギャグのように行こう

あなたはお笑い芸人の「さや香」をご存知でしょうか?

女性のような名前ですが、男性2人のコンビです。

さや香の新山(背の高い方)のギャグとして、

「◯◯かな?じゃないねん、強い気持ちで◯◯すんねん」

というのがあります。

僕個人としては、少々うっとおしい感じがするネタというかアツ苦しさがあるのであまり好きではありませんが、このギャグは引き寄せをおこす上では僕はクライアントさんに使いたくなるネタです。

例えば

例その1

[char no=”2″ char=”相談者”]先生、私彼氏欲しいねんできるかな?[/char]

[char no=”1″ char=”僕”]彼氏欲しいねんできるかな?じゃないねん、強い気持ちで彼氏作んねん[/char]

例その2

[char no=”2″ char=”相談者”]先生、私、転職しようと思ってるねんけどうまくいくかな?[/char]

[char no=”1″ char=”僕”]転職しようと思ってるねんけどうまくいくかな?じゃないねん、強い気持ちで転職してうまくいくねん[/char]

といった具合ですね。

願望のレベルではなく決意を持ってやりた事(欲しいもの)を成し遂げる(手に入れる)という強い氣持ちが大事だという事です。

あなたも願いを叶えるのではなく思いを実現するように心がけてみてはいかがでしょうか?



 

 

あなたが更に幸せになるために

今回の記事がお役に立てば嬉しく思います。

最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

About Auther

コメントを残す