引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

富を得る科学の基本的原則

富を得る科学の基本的原則

この記事は約 5 分52秒で読むことができす。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]


スポンサーリンク

だんだん難しくなってきました。

今回は「あなたにも豊かになる権利がある」、「富を得る科学は存在します。」、「すべて人に機会はある」の続きを訳していきます。

だんだんと内容が難しくなってきています。

100年前以上前に書かれた書籍のはずなのに、現代の量子力学で言われているようなことが書かれているということに驚きです。

 


富を得るための基本的原則

思考*1、それは形のない素となる物質から具体的に富を得るための唯一の力です。

素となる物質思考に従って動くだけです。

素となる物質が何らかの形を思い描くとその形に変化します。

あなたが見ている自然のなかに存在するモノやす過程は、素となる物質の思考が目に見える形として現れた事を意味します。*2

素となる物質が何らかの形を思い描くとその形に、何らかの動きを思い描くとその動きをします。

全ての物はこうして創り出されました。

*1 考えること、思考、思索、思い付き、意図、目的、望み、期待、心配り、思いやり

*2 量子物理学では、これらの原則は「物質は観察者の存在下でのみ存在し、知覚の結果としてすべてが量子場、もしくは基質から形成される」と述べられています。

素となり物質は思考の形を受け取り、保持する

思考する素となる物質は思考の形を受け取り、思考に従って動き、そして思考の形を維持します。

私たちは思考によって創られた世界に住んでいて、思考によって創られた宇宙の一部です。

動き続ける宇宙という思考形のない素となる物質の中を広がって、思考する素となる物資が星や惑星系の創り出してその形を維持しています。

回転し続ける太陽と世界を思考し続けることでその通りの宇宙を形をとりその通りに動き続けています。

ゆっくり成長する樫の木の形を思考すれば、それに従って動き、何世紀もかかるかもしれませんがその通りの木を作り出します。

創造の過程で、形のない素となる物質は自らが決めた方向へ向かって動くようです。

言い換えれば、樫の木のことを思考しただけでは、完全に成長した木がすぐに形になることはありませんが、成長の方向に向かって動き始めます。

素となる物質がもつあらゆる形の思考は既に決まった成長と行動に従って動く源泉となります。

例えば、ある特定の家を思想して素となる物質に投影されても、いきなり家が出現することはありません。

ですがそれは商取引などですでに動いている創造的なエネルギーを家を建てる方向へと流れ出すでしょう。

もしまだ創造的なエネルギーが働くことができる既存のルートがなければ、有機的および無機的な世界のゆっくりしたが過程を待たずに、素となる物質から直接家が創り出されるでしょう。


世界はあなたが思い描いた通りに創られる

どんな思考も、全て素となる物質に投影しなければ、形作ることができません。

人間は思考する存在です。

どんなものでも人が創り出す前には必ず人の思考の中に存在します。

その形やモノを思いつかなければ私たちは創り出すことができません。

これまで人類は、すでに存在するものを変更または修正しようと努力をしてきました。

ほとんどの人が、自分の考えを素となる物質に伝えることによって、形のない素となる物質から直接ものを作り出すことができるなどと考えてもみませんでした。

人間が思考の中のカタチを思い浮かべる時、自然の中のカタチあるモノを持ってきて、自分が思い浮かべた物のカタチをその素材に投影しようとします。

人々はこれまでまったくと言っていいほど至高の知性である素となる物質、つまり創造主と協力する努力をしてきませんでした。

人が創造主がしている事を出来るなどと夢にも思わなかったのです。

カタチのない素となる物質に自らの思考を伝え、創り出すことができるかどうかなど考えたこともなっかったのです。

素となる物質に自らの思考を伝え、創り出すことが可能であると証明します。

これは男女にかかわらずだれにでも可能なことです。

その最初のステップとして3つの基本原則についてお伝えします。

  1. すべてのものは唯一の素となる物質から出来ています。この物質は原初の状態で、宇宙空間の隅々にまで満ちています。
  2. タチのない素となる物質の持つ思考がその通りのカタチを現実に生み出します。
  3. 人間はカタチのない素となる物質に思考を投影することで、創りたいと思っているモノを現実に創り出すことができる

そんなことが証明できるのかと疑問を持たれるかもしれませんが、詳細に踏み込むことなしに理論と経験によって証明できる断言できます。

カタチと思考にまつわる様々な現象をつきつめると、唯一の素となる物質の存在にたどり着きます。

そしてそれは人には考えた物を創り出す能力があると推論できます。

この推論が正しいことを証明する実験によって明らかになります。

これこそが最も明確な証明となります。

この本を読んだ人が、書いてある通りにした結果、お金持ちになれば、それは、筆者の主張を裏付ける証拠となります。

この本に書かれている通りにした人が残らす裕福になったとしたら、この法則を行った誰かが失敗するまでは理論は、正しいことを意味します。

そしてこの法則は失敗することはありません。

何をどう考えるかを学ぶことが重要

筆者は、人々が確かな方法で物事を行うことによってお金持ちになるといいました。

そして物事を確かな方法で行うためには、確かな方法で考えられるようにならなければなりません。

人が物事をするやり方というのは、物事をどう考えているかが直接反映します。

あなたが物事をやりたいように物事を行うためには、考えたい方法を考えることを学ぶ必要があります。

そして、あなたが本当に考えたいと思うことは、見た目に関係なく、真実を考えることです。

これが、お金持ちになるための第一歩です。

誰にでも自分の考えたいことを考える力を持って生まれますが、私たちが見たり聞いたりすることに示されたものを考えるよりはるかに多くの努力が必要です。

見た目どおりに考えるのは簡単です。

見かけの姿に惑わされず真実を考えるには考えるのは努力で必要であり、他のどの仕事よりも多くのエネルギーを使います。

思考し続けることほど、人が避けたがるものはありません。

なぜなら世界で最も過酷な事です。

これは真実が見た目と逆の場合は特に当てはまります。

目に見える世界のあらゆる見た目はそれを見る人の心にそのままの形として作り出されてしまいます。

これを防ぐ唯一の方法は真実を心に保持し続ける事です。

貧困という見た目の姿を目にすれば、それと同じ形が見る人の心に創り出されます。

これを防ぐには、心の中から貧困など存在しない、豊かさだけであるという真実をあなた思い続けておくしかありません。

病気になったときに健康を考え続けること、または貧困の状態に身を置いて裕福な事を考え続けるにはかなりの努力が必要です。

しかしこの力を手に入れた人は誰でもが心を自在にコントロールできるようになります。

この力は見た目の姿の裏にある基本的な事実を固守することによってしか身に付ける事ができません。

真実とはすべては素となる物質から出来ているということを理解することです。

これを理解したうえで素となる物質に思考を伝える事で至高を現実化できると認識しなければなりません。

これが理解できた時、あなたあらゆる疑念と恐怖や不安から解放されます。


これを習慣にすることは不可欠です

あなたはこの理論以外のすべての概念を脇に置いておかなければなりません。

この理論が習慣的な思考としてあなたの心に根付くまで、何度も思い返してください。

疑問がある場合は、それを脇に置いてください。

この考えに対する反対意見には耳を傾けないでください。

対照的な考えが教えられたり説教されたりする教会や講義に行ってはいけません。

異なる考えを教える雑誌も避けるようにしてください。

なぜこれらのことが正しいのかとか考えたり、理屈を考える必要はありません。

当分の間は、単に信頼してください。

豊かになるための科学は、この基本的な考えを絶対に受け入れることから始まります。

この章のまとめ

富を得る科学
  • すべてのものは唯一の素となる物質から出来ています。この物質は原初の状態で、宇宙空間の隅々にまで満ちています。
  • この素となる物質のどのようなものでも、あなたのイメージしたものを生み出します。
  • 何かを創り出すときはまず、頭の中で創り出す必要があります。頭の中に無いものを創り出すことはできません。
  • 誰もが思考で物事を創り出すことができ、その思考を形のない素となる物質に投影することで物事を創り出すことができます。
  • 重要なのは、見た目にとらわれず望ましい考え、真実を保持することです。

まとめ

 

第4章いかがだったでしょうか?

訳しながら読んでいる僕自身もなんだかよく分からない部分も出て氣います。

ただ100年以上も前に書かれた本なのに素となる物質が素粒子の動きの事を言っている事に驚きです。

改定版は21世紀になって改定されているので素粒子の事を注釈に書いてした。

量子力学でこの本の筆者が書いている事が、証明されてきています。

つまり執筆から100年たった今、彼の理論は正しいという事が証明されつつあります。

ただ、この章の最後のあたりの文言を読むと、引き寄せが宗教臭いだとか、洗脳だとか言われるのも致し方ないのかなと思います。

この章での重要なことは、あなたが思ったことを思った通りに実行するというのが引き寄せの根幹であるということだと僕は思っています。

このブログで引き寄せというのはスキル・能力と伝えてきたのは、このあなたがやりたいと思ったことを思った通りに考え実行する能力がなければ引き寄せは起きないということ、嫌なこと(文章では見た目に起きていること、病気や貧困)を意識すればそれが現実化されることについても言及しています。

素となる物質:素粒子

確かな方法:あなたが思ったことを思った通りに実行する事

これが現段階でわかっていることです。

確かな方法で考えられていない例:何かをやりたい事ができた、しかし「でも」「だけど」「だって」とやりたい事を否定してしまった。

確かな方法で考える例:何かやりたことができた、ただ現段階では費用や日程が合わない、どうすれば日程を調整して、費用を工面できるかを考える。

というような感じです。

 

 

あなたが更に幸せになるために

今回の記事がお役に立てば嬉しく思います。

最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝
 

引き寄せ力インストールセミナー 受講料 27,000 再受講 無料

開催日 
2019年8月10日
10:30 - 19:00
申し込む
2019年9月14日
10:30 - 19:00
申し込む

 

誰でもできるメンタルセラピー講座 受講料 43,200 再受講 無料

開催日 
2019年7月20日
10:00 - 17:00
申し込む
2019年8月17日
10:00 - 17:00
申し込む

誰でもできるエネルギーワーク講座 受講料 32,400 再受講 無料

開催日 
2019年8月10日
10:30 - 19:00
申し込む
2019年9月14日
10:30 - 19:00
申し込む

引き寄せ力インストールセミナー 受講料 27,000 再受講 無料

開催日 
2019年8月3日
14:00 - 18:00
申し込む
2019年9月7日
14:00 - 18:00
申し込む

【あなたの取り扱い説明書】陰陽師の知識が学べる!陰陽六行アドバイザー2級 講座 受講料 32800

開催日 
2019年7月27日
10:30 - 17:30
申し込む
2019年8月24日
10:30 - 17:30
申し込む

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

コメントを残す