アメブロ 投稿していいねが100以上つかないならアメブロを辞めた方がいい

この記事の所要時間 約 338

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]

この記事は、コーチングや、スピリチュアル、メンタルセラピストなど個人でお仕事をされている方でアメブロを利用されている方を対象として書いている事を前提としてお読みください。

いいね!ってなに?

アメブロにはFacebookと同じように「いいね!」ボタンがあります。

記事内容に対して「いい」と思えば押すというのが基本です。

いいね!ボタンの受付は基本設定で許可したり、受け付けないようにしたりできます。

またAmebaIDを持っていないといいね!を押すことは出来ません。

因みにユーザーが1日にいいね出来る限度は300件までです。


何のためにいいね!するの?

基本はあなたが誰かの記事を読んでよかったと思ったらいいね!を押せばいいと思います。

その記事のブロガーさんを応援したいという氣持ちなんかも大事になってきます。

またあなたもブログを書いているのであればいいね!をしてくれた方の記事を読んでいいね!のお返しをするというのも大事なことです。

ただここで重要なのが相手の記事に目を通していいねをするという事です。

いいね!をしてくれた方の記事を読んでいいね返しをすれば100いいね!はすぐに行く

ここからが本題になってきます。

あなたが、アメブロを使っている理由はなんでしょうか?

恐らくは集客が目的のはずです。

ならば、いいね!されたらいいね!を返すことぐらいはしたほうがいいでしょう。

ブログのランキングが上位いるにもかかわらず、いいね!の数が3ケタにいかない方がいらっしゃいます。

中には投稿してすぐというタイミングの方もいらっしゃいますが、前回の記事のいいね!をみればどれだけ共感を得られているかは一目瞭然です。


あなたの記事にいいねが増えないのはセミナーの案内とかが多すぎるから

アクセス数も結構ある。

フォロワーもかなりいる。

なのにいいね!が付かない。

もしかするとあなたの記事にセミナーなやら個人セッションなどの案内が張り付いていませんか?

ほかにも、こんなイベントしました的な記事を書いていませんか?

そんな記事を書いてもアメブロから問い合わせなんてきません。

仮に集客できてたとしても、別の経路からではありませんか?

セミナーやらの告知ばかりで肝心の記事がどこから始まるか?どこで終わるかが全く分からない記事をユーザーがいいねすると思いますか?

面白くない記事はいいね!されません

ブログを書いているのにアクセスが集まらない。

いいね!されない。

理由は簡単です。

それは、あなたの記事が面白くないただそれだけです。

にもかかわらず、告知は一杯する。

人が多くいるように見せかけたイベントの写真を貼る。

何の意味があるんでしょうか?

イベントの写真を貼ったりしているということは、他の方法で集客ができているのであれば、わざわざアメブロで集客をする意味などありません。

またアメブロ以外にもWebサイトをお持ちであればそこで集客する方が何倍も集客効果が偉るようになってきます。

アメブロで記事を書いてもいいね!が100いかないようであればアメブロを止めた方がいいかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の記事があなたの役に立ったら幸いです。