引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

風の時代が来るとどうなる?

風の時代が来るとどうなる?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]

スポンサーリンク

個人セッションの詳細を見る

スポンサードリンク

風の時代の特徴は?

地の時代から風の時代にかわるとどのようなへんかがおとずれるのでしょうか?

仕事やコミュニティー、買い物などでネット・オンライン・VRが主流へ

テレワークやオンラインショッピングなどがある程度はネットが主流になりつつありましたが、今後はそれが加速していきます。

コロナ禍も大局的に見れば地の時代から風の時代への変革を促すきっかけなのかもしれません。

学校もこの先オンライン授業が主流へとかわり、投稿するということがなくなっていくかもしれません。

服を試着したり、肌触りを確認しづらくなってくるので、オンライン化をお仕事で推進する場合は返品保障を手厚くするという対応が必要になってくる可能性もあります。

技術の進歩というのは「時代の転換期を生き抜く方法」でお伝えしたように日進月歩で進み続けています。

スポンサードリンク

ネット関連の法整備が進み、ネット、個人情報のセキュリティの強化、データで管理される世の中に

個人情報やプライバシーの尊重、ネットの法整備や管理など、落としどころをどこに持っていくかというのが難しくなるかもしれません。

自分を守ることということをこれまで以上に意識するためメディアリテラシーや情報リテラシーなどが求められる時代になってきます。

ちなみにリテラシーとは読解力や分析力という意味合いも含まれています。

情報を読み解く、もしくはひも解く力を養う必要が今後は更に出てくるでしょう。

特に、ネット上の文字だけの表現となると発音によるニュアンスという部分が抜け落ちたり、文面だけの解釈ではなくそこに含まれている本質的な意味というのがつかみづらくなっています。

例えばですが、2020年12月12日に行われたM-1グランプリでの優勝者に対するコメントで、Twitterで優勝したマジカルラブリーに対してサンドイッチマンの富澤氏の「転がっているだけで優勝・・・」というコメントに対して嫌味や批判ととらえているような理解力のないツイートがいくつかありました。

しかしその時の放送を見ていた限りでは富澤氏は、言葉のニュアンスから感じるのは誉め言葉ととれる感じの言い方でした。

言い換えるなら「ただ転がっているという行為だけで優勝できるほどの面白くできる素晴らしい芸」ととれます。

物質から情報、独占から共有の時代へ

地の時代ではモノやお金を多く所有することがよい時代であったのではないかと感じます。

それは、ほかの属性、火・風・水と違い唯一その物体に触れ続けることができる形あるものだからかもしれません。

火や水の場合は触れることは可能ですが、火の場合は触れ続けることはダメージにつながりますし、水の場合は地の属性のモノ(容器など)で固定してはじめて触れ続けることができます。

そこから、風の時代へと移り変わることでころからは形のない情報や知識などが重要となってきます。

そうしたなかで、共有するサービスというものが発達してきます。

また配達や運送という業界も需要が増えて来ます。

Uber Eatsや出前館などは、配達を共有するというサービスなので今後、風の時代にマッチしたサービスといえるかもしれません。

キャッシュレス化が進み、現金を目にすることが今後減る可能性も出てきます。

スポンサードリンク

個性が生きる時代、平らかな人間関係に

山羊座というのははみ出すことをよしとしない星座だったそうです。

逆に水瓶座というのは個性が打ち出される星座なんだそうです。

なので全よりも個が重要になってくるようになるのかもしれません。

言い方を変えれば、あなたがあなた自身の人生の責任を負うということです。

あなたの置かれている状況の責任を会社が悪い、社会が悪い、政府が悪いといえない時代になってくる可能性があります。

本当の意味で自己責任の時代になってくのではないでしょうか?

 

次のページでは、気を付けた風の時代の変革です。

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

関連記事

コメントを残す