引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

風の時代が来るとどうなる?

風の時代が来るとどうなる?

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]

スポンサーリンク

個人セッションの詳細を見る

スポンサードリンク

風の時代になったから、あなたの人生がよくなるわけではない

冒頭にも書きましたが、これはとても重要なことなのですが、時代の変革が訪れたからといってあなたの人生がよくなるというわけではありません。

アセンション、風の時代とスピリチュアル系や引き寄せ系の人が声高らかにブログなどで書いています。

しかし勘違いしていけないのは、社会的通念などが変化しあなたの人生に多少なりとも影響を与えますが、あなたの人生を劇的に変えるということではありません。

今あなたは変化したいと思っているかもしれません。

ただ時代さえ変われば、あなたも変わるなんて根拠どこにもありません。

さらに言えば、そんな考え方では2000%変わることはありません。

前のページにも書きましたが、本当の意味での自己責任の時代、自分のことは自分で何とかする時代へと変わっていきます。

あなたが変わりたければ、あなた自身がこれまで以上に行動する必要があります。

因みに風の時代について書いているスピリチュアル系や引き寄せ系のブログというのは現在「アメブロのスピリチュアル系や引き寄せ系のブログはマジでヤバイ」でお伝えした方がほとんどです。

書いている内容もかなりフワッとした内容で結局どうすればいいかわからないかその人のセミナーなり講座を受講するように書かれています。

スポンサードリンク

風の時代にあなたが変わるのにやったほうがいいこと、やめたほうがいいこと

風の時代だからというわけではありませんが、あなたが変わりたい、成功したい、引き寄せたいというのであれば次に書くことを実行することをお勧めします。

考える・学ぶ・書く

考えること。

頭を使って考えて、あなたの中で決断することが大事。

考えるためにはしっかりと学ぶことです。

スポンサードリンク

学ぶ

あなたの好きなことや、やりたいことを見つけるには頭を使うことが必要です。

それは何かを学ぶことへとつながっていきます。

ただ難しく考える必要はありません。

例えばあなたが好きなことが、料理だった場合、料理についてもっと学習してみるという程度で十分です。

料理の場合は作れる料理のレパートリーを増やしてみたり、少し難しい料理に挑戦してみたりする程度で構いません。

場合によっては、いい調理器具を買ってみるのも一つの学びです。

書く

あなた決断に自信がなかったり、まだ明確でなかったりしているときは、ノートや手帳に書き出してみてください。

書き出して、書きとどめることだんだんとあなたの中から本当にやりたことが見えてきます。

また書きながら思いを宣言する、考える癖をつけていきましょう。

もうそろそろ目を覚まそう

ふわっと書いてある、風の時代の話をよんで共感するよりも、何を学び、どう行動するかをそろそろ決断しましょう。

ふわっと書いてあるブログのほとんどは自分のメソッド宣伝でしかありません。

先日見つけたブログでも風の時代を乗り切る・・・とか書きながら、ただ自分のメソッドの宣伝だけでした。

時代が変わったから、自分も変われるというような幻想をそろそろ捨てましょう。

思考や想像というのはだいじですが、行動することとワンセットです。

僕自身がやっている引き寄せセミナーで伝えているのはイメージングの方法だけではなくどう行動すればいいかまでつたえています。

伝えたことで多くの方が引き寄せを起こし人生を変化させています。

ふわっとして思考停止をせず、あなたの人生を生きてください。

スポンサードリンク

半年して変化はあったのか? 2021.07.21

この記事を書いてから、半年と1ヶ月が経ちますが風の時代に入ったとして何かしらの変化はあったのか?と感じる部分はあります。

これから200年ほど続くことを考えるとたかが半年ほどで劇的に何かが変わるのか?というとそれはないと思います。

ただ、ギグワークのためのサービスやサブスクリプションのサービスが急速に普及していると考えると個の時代や独占から共有に変わっていくという風の時代にあった変化が起きているというは間違いないだろうと感じます。

また僕自身がそこで感じるのは、銀行にお金を預けるよりも投資など資産を増やすという動きがあるのかもしないというのも感じます。

自分のお金を銀行に預けるのではなく、資産を作るために投資をしたほうがいいというようなことをしている人も増えてきています。

実際僕も、投資信託を1年ほど前から始めて1年ほどたってようやくですが利益が出るようになってきました。

毎日株式のチャートを見ていつ売ったら儲かるとかそういうことは分かりませんが、投資信託に定期的にお金を入れて運用すること少しずつですが元本と実際の金額の差が開いてきました。

そこで僕が感じたのは風の時代と少し話がずれますが、定期預金で毎月1万円預金しても1年後は12万円とわずかな利子が付く程度ですが、投資信託を1年続けてみたら12万円ではなく14万円ほどになっていました。

結果として利益としては2万円ほどの利益があったことになります。

またコロナの影響もありますがテレワークがかなり普及したことで事務所を引き払う企業があったというのニュースで見ましたが、これも独占とは少し違うかもしれませんが不動産業の方が苦しい立場に置かれているように思います。これは不動産を持っている(独占している)状態からの移行になるので空いた場所を共有するサービスとして利用していけば復活するかもしれません。

同じようにホテルなどが空いている部屋をテレワーク用の部屋として貸し出すというのも宿泊という個人に一部屋を1日、独占させる形から時間を区切ってですが複数の人に共有して利用してもらうという形にシフトして切るからかもしれません。

コロナの影響によるところが大きいとは思いますが、新しい生活様式に合わせたサービスというのは風の時代の変化として今後もさらに出てくるかもしれません。

また共有していると言えば、フードデリバリー専門のから揚げ店などは実店舗を間借りする形や実店舗で別のお店が屋号や商品などを共有してお客様に商品を提供しているという意味では風の時代にあったサービスなのかもしれません。

 

 

あなたが更に幸せになるために

今回の記事がお役に立てば嬉しく思います。

最後までお読みいただき有り難うございます。

感謝感謝
 

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

関連記事

コメントを残す