AmazonFlexを1ヶ月やってみた結果

Amazon Flexをやってみました。

以前から気になっていたので、Amazon Flexを契約して1ヶ月ほど稼働し見ました。

車はレンタルではなく、中古を購入してはじめました。

本当は3月ごろに試したかったんですが、黒ナンバーへの申請と任意保険の手続きが遅くなって3月時の募集に間に合いませんでした。

そこから、1ヶ月半ほどして5月の半ばに再度募集がかかりオファーが来たので稼働し始めました。

スポーサードリンク

未経験でもなんとかなる?仕事はキツイ?

正直なところ、最初の20回まではナーサリーと呼ばれ荷物を50%から85%ぐらいの量に抑えてくれるので未経験でもなんとかなります。

しかしナーサリーから通常の量になると急にきつく感じるかもしれません。

それでも慣れてくれば配達できない量ではなくなってきます。

仕事としてキツイか?と聞かれると配送ルートやエリアなどその都度変わるのでキツイ日もあればそうでもない日もあります。

僕はヤマト運輸や佐川急便の軽貨物の配達はしたことがないのでAmazonFlexの仕事が他の業者と比べてキツイかどうかわかりません。

こんなもんかなと思うところもあります。

もともと、デスクワークしかしたことがないので体的にはキツイかなと感じますがそれは仕方のないことだと思います。

オファーは取れる?仕事がない日とかある?

僕がいつもお世話になっているステーションに限った話でいえば、2021年6月26日現在では、オファーは取れています。

僕はいつも昼からの8時間オファーを選択しています。

1年ほど前の記事を読んでいると毎週水曜日にオファーが出るというようなことがよく書かれていますが、僕の感覚では毎日、翌週の同じ曜日のオファーが出ているように思えます。

僕の場合はステーションに到着するころに翌週のオファーが出ているので受付を待っている間とかにチェックしてオファーをとるようにしています。毎日チェックしてすぐにオファーをとっているので1週間先の仕事までは確保できています。

スポーサードリンク

稼げるの?

稼げる、稼げないの基準は人によって違うのでなんとも言い難いですが、現在の僕のペースでの稼働だと月額40万円ぐらいになります。

他の業者のように1個配達してというものではなく、時間で区切られているので不在でも同じように報酬がもらえるのは楽ですがどれだけ配達しても報酬は変わりません。

ただ慣れてくると8時間のオファーであっても6時間ぐらいで終われる日もあります。さらに不在などが0の場合は直帰も可能なのでそういう日はすごくうれしいです。

40万円を稼げてるととるか、稼げないととるかはあなた次第だと思います。

コロナ禍で収入が減少しているなかで月40万円の報酬がある仕事としては僕は十分魅力的だと思っています。

収入は自分の頑張り次第

Amazon Flexは自分で仕事をとって稼働するので、あなたの頑張り次第で月40万は十分稼げます。

そこから早く配達できる工夫をして余った時間で、Uber Eats(ウーバーイーツ)や出前館などフードデリバリーやほかの仕事をするなどすれば更に稼げると思います。

僕のようにフリーランスで仕事をしている場合のメリットととしては24時間より前であれば仕事がキャンセルできるのも魅力的です。

他の仕事が入ればその日のオファーはキャンセルすればいいので、フリーランスでなかなか仕事が取れない人は参入してみるのもいいかもしれません。

スポーサードリンク

関連記事

Amazonフレックス関連

スポーサードリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ) 関連