引き寄せ実践塾

引き寄せ実践塾は、今まで、引き寄せ関連の書籍を読んでも、セミナーに参加しても引き寄せが起きなかった方に本当に引き寄せるために何を考え、どう実践していくかをお伝えし、引き寄せが起こせる習慣を身につけていただく場です。

アメブロのスピリチュアル系や引き寄せ系のブログはマジでヤバイ

アメブロのスピリチュアル系や引き寄せ系のブログはマジでヤバイ

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

[アイキャッチモデル: 茜さやさん]

スポンサードリンク

アメブロとWordpress検索に強いのはどっち?

アメブロは検索に弱いの?

アメブロは確かに新着記事が他のサイバーエージェントサービスに露出します。

他にもハッシュタグというもので別の記事から飛んでくることも可能なので、何もしなくてもある程度のPVは見込めます。

だからなのかアメブロを奨めるコンサルの方たちは「毎日更新しましょう」となるのだと思います。

そうなると何でもいいからとにかく更新しようとなります。

しかし書くことがないために感謝日記みたいな記事がどんどん蓄積されます。

さらにアメブロというのは過去の記事が読まれるということが少なく明示的に記事内に過去のリンクを張っていないとどんどん埋もれていきます。

そのため書かないとどんどんPVが減っていきます。

実際2011年ごろからほぼ毎日書いている方の記事の数を見ると約3000記事ぐらいあるのにいまだに書き続けられてます。

一時期はランキングも二桁代前半だったのに今はどんどん下がって300位手前まで落ちています。

ただ、検索に弱いのかといわれるとそういうわけでもありません。

そのことは後程解説します。

スポンサードリンク

WordPressは検索に強いの?

アメブロに対して、独自ドメインのWordpressというのは100記事ぐらい良い記事があると放置しても月1万PVぐらいは簡単にいきます。

アメブロは書かなければPVがさがりますが、Wordpressではこの問題があまり起きません。

なぜならWordpressはストック型のブログと言われているからです。

因みにアメブロはフロー型のブログと言われています。

ストック型のブログというのは過去の記事であっても、そのキーワードに合致していれば検索で上位に表示されます。

フロー型のブログというのは、最新の記事が、読まれやすく過去の記事が読まれることはあまりありません。

実際はアメブロでも過去の記事は検索で上位に表示されます。

ですが、検索に引っかかる記事はトップブロガーの記事がほとんどです。

本当にアメブロは検索に弱い?

結論から言うと、独自ドメインのWordpressとアメブロを比べた場合、検索に強いのはアメブロです。

このことには、但しという言葉が付きます。

独自ドメインのWordpressとアメブロのサービス全体を比べるとアメブロのほうが圧倒的に検索に強いです。

しかし独自ドメインのWordpressとアメブロの一つのブログを比べた場合は、Wordpressのほうが強くなります。

あるキーワードで検索した場合、アメブロの場合、6200万人が何億ページも投稿したうちの1ページ、もしくは2ページが検索結果に上位に表示されます。

それに対してWordpressの場合は自分が投稿した記事のうちキーワードに引っかかる記事が検索結果に反映されます。

つまりアメブロの場合は自分の過去の記事だけでなく同業者の記事とも比較してより良い記事でなければ検索結果に反映されません。

そうした場合、ほとんどの記事がトップブロガーの記事が選ばれてしまいます。

アメブロを使っている引き寄せ系やスピリチュアル系のカウンセラーやヒーラーにとってはこれが大問題です。

アメーバーブログというサイトの中のトップブロガーもあなたのブログもGoogleからみればどちらもアメーバーブログの1つの記事です。

https://ameblo.jp/minmin-ybp2

https://ameblo.jp/kouki

https://ameblo.jp/silversi888

https://ameblo.jp/tomitarou1も

https://ameblo.jp/m20161019

googleから見れば同じものなのでその中で良質な記事をピックアップされるということです。

そうなると引き寄せでいえば

奥平亜美衣さん秋山まりあさん小池浩さん占導師幸輝先生など書いている有名なブログと勝負しなければならなくなります。

勝ち目はほぼ無いです。

実際、アメブロへのgoogleなどの検索エンジンからのアクセスというのは10%もないブログというのがほとんどなんだそうです。

かつての僕もそうでした。

ところが独自ドメインのwordpressの場合は90%以上がgoogleなどの検索エンジンからのアクセスになります。

ソーシャル機能なんかありませんから、よっぽどのことが無い限り記事がシェアされることもありません。

なので立ち上がりには凄く時間がかかります。

100記事以上書かないとなかなかアクセス数が増えないんです。

ですから時間がかかります。

引き寄せ系やスピリチュアル系のカウンセラーの人たちというは、こうした労力を見ようとしないので、すぐにアクセス数が増えるアメブロに頼ろうとします。

この記事を書いている人

日吉 秀樹
数年前にウツになり、「自分なんて」と思い自暴自棄になるも、メンタルセラピーに出会い心のブレーキを開放することを体感し僅か1日ウツを克服。 自身もセラピスト、そしてインストラクターとなり「自分を責めてしまう」「自分嫌い」「辛くなるほど苦しい」「夢が見えない」そんな心のブレーキを開放し本来の自分を取り戻すための後押しをしています。 現在までにのべ5,000人の方にセッションをさせていただき心のブレーキを開放し夢の後押しをしてきました。 現在は、誰でもできる手法を発見し、一人でも多くの人に伝わるよう活動中 【セッション実績例】 5年間成績がワースト1位の営業マンがたった1ヶ月でトップ営業になり、更にトップを1年間キープする。 内気なサッカー少年が、サッカークラブのセレクションに見事合格さらに優秀選手賞をとるまでなる。その後私立中学を入試ギリギリに希望するも見事合格。 恋人に裏切られ男性恐怖症になった女性がうつ・パニック症を克服、その後、年収1000万円を超える彼氏が出来るまでになる。 更にセッションだけでなく自分自身で心のブレーキを外しさらに人生を加速させたい方と自分の周りもハッピーにしたい人の為に誰でもできるエネルギーワークやメンタルセラピー、引き寄せ力インストールセミナーを開催しています。

関連記事

コメントを残す