アメブロ 広告を外すためにお金をかけるぐらいならWordPressに移行しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

このブログは基本的に、メンタルセラピストやスピリチュアル系を仕事にしたい方で、ブログを書いている方でITが苦手な方を対象にしています。

この記事で伝えたいこと
  • アメブロの広告を外すためにお金を使うなんてナンセンス
  • WordPressとAdSenseを組み合わせることで収入にもなる

 アメブロの広告を外したい

アメブロを利用されている方から、よく相談されるのが自分のアメブロの広告を外したいという内容です。

僕自身がその方に伝えていることは、その必要はないということです。

無料で利用できるのは広告が表示されるからです。

広告を外すということは有料でアメブロを利用することになります。

はっきりと申し上げておきますそれはお金の無駄です。

何のために無料のブログを利用しているのか?

費用を掛けたくないからのはずです。

現在のAmebaプレミアムの広告をはずすコースは月額 1,027円(税込)で広告を外すことは可能です。

しかもこのコースの注意を読むとスキンによっては広告を外せないというふざけた内容です。

アメブロのコンサルしている人の中には広告を外すことをすすめているいる人がいます。

しかし、レンタルサーバーも安いものを探せば月額1,000円を下回るものもあります。

つまり、広告を外すことに使う費用でサーバーを借りることができます。

アメブロの広告を外すぐらいなら、Wordpressに乗り換えることをお勧めします。

ここで一つ言えることはアメブロを勧める講師の話は話半分にしておきましょうということです。


どうせ広告が表示されるなら自分の収入しよう

アメブロからWordpressへの乗り換える場合の問題点として、技術や知識面もさることながら費用面があります。

WordPressそのものは無料ですが、それを利用するためには費用がかかります。

一人起業をしている人にとってできる限りコストを抑えたいという思いがどうしても躊躇してしまいます。

そこで、アメブロでは広告が邪魔でしたが、Wordpressでは広告が費用の問題を救ってくれます。

WordPressにGoogle AdSenseの広告を掲載することが出来れば、サーバーの費用とドメインの費用を賄うことができます。

さらに、あなたのブログが良質な記事を提供できれば、費用を賄うどころか収入の柱の一本にもなります。

前提条件に良質な記事を提供しているということがありますが、Wordpressというか独自ドメインの場合、Googleやyahoo!やBingの検索であなたの先生あたる人よりも検索結果が上位に表示されることがあります。

アメブロのままでは、あなたの先生だけでなく同業者の人よりもいい記事を書くかその人たちと違うキーワードを狙わなければGoogleやyahoo!、Bingなどの検索エンジンで表示されにくいですが、独自ドメインを使ったWordpressなら同じテーマの内容でも上位に表示される可能性もあります。

本気で独立起業をして、その手法で仕事をしていくのであればアメブロからの脱却、Wordpressに移行することをお勧めします。

また、アメブロを勧め続ける講師の先生や、コンサルは信用しないほうが身のためです。

WordPressへの移行を考えるなら次の記事がお勧めです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の記事があなたの役に立ったなら幸いです。

質問疑問ございましたらコメント欄へお願いします。

 
 

アメブロ関連記事

設定編

技術編

集客編

WordPress関連記事

設定・インストール

トラブルシューティング

動作環境・リリース情報